プロフィール

mitsu139

Author:mitsu139
いらっしゃいませ!ようこそお越しくださいました!

このブログは赤のグラディウス(グラ吉)に乗っている、出っ歯(mitsu139)がお送りします。
バイクネタ・車ネタ(外車中心)・アニメネタ・コーヒーネタなど
色々upします!
乞うご期待!!

リンクは大歓迎です!!
ですが、一声かけて頂くようお願いします(^。^;) 

最新トラックバック
クリックお願いします!!
FC2ブログランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gladius rider≪さあ、天使とダンスだ!!≫

どうも皆さんこんにちは、mitsuです(」・∀・)
ジェントルマンがこんなに集まるとは壮観ですね!



前回の記事にも書いたように、タイヤ交換をしました!
今回は新しいタイヤの感想なんかを書いていこうかと思いますφ(`д´)


新しいタイヤの銘柄は何か??
記事のタイトルでわかる方はわかるでしょうw




PIRELLI Angel STです!!
P6010034.jpg







やったーーーーーーー(≧▽≦)ーーーーーーー!!!!!
P6010036.jpg



それはそれは昔から、僕はピレリのタイヤを履きたかった!
中学生頃から、「俺は車orバイクを買ったらピレリのタイヤを履き、アジップのオイルを入れ、
ガソリンはシェルで入れるんや!!」くらいに思っていましたw
夢でしたね!!

夢が現実になったやで!!
喜びで胸がいっぱいです!!



ちなみに、パイロットロード2(※以下r PR2)の次は
ピレリを履くつもりだったのですが、安さに負けてね…(;´∀`)

もちろん、現行のエンジェルGT(※以下 GT)ではなくエンジェルST(※以下 ST)なのかという理由も
安さですwww

だって、タイヤ代や工賃などコミコミで30000円するかしないかだったんですよ!
やっす!!


もう一度言おう!!


やっす!!!!

毎日毎日懐が寒い僕にとっては、ありがたい限りです((´^ω^))




そんなSTですが、GTにとって代わられるような古いタイヤなのでしょうか?
また、パイロットロード4(※以下 PR4)に負けてしまうのでしょうか?


そんなことはない!!(`・ω・´)


とても素晴らしいタイヤだと思いました!!
めっちゃ面白いです!!


その理由は、何よりもまずこのグリップ性能!!
僕のような素人でもわかる程ですΣ(`Д´ )マジ!?

ものすごい、「効いている」感!「掴んでいる」感!
感動ですね!!


PR4が「一度倒れたら、コーナーの出口まで連れていってくれるようなタイヤ」だったのですが、

STは「コーナーの全てにおいて、ライダーの思うがまま!やりたいようにさせてくれるタイヤ」です!!

どこで倒してもいいし、どこでアクセル開けてもいいし、どんなラインを走ってもいいって感じ!!

めっちゃめちゃおもろいやんけ!!!!

山を走っていたら、ちょっと遊びたくなる!けど、すごい安心感Σ(゚∀゚)


これは僕の気のせいではなく、実際にタイヤも↓
P6100042.jpg

P6100043.jpg

P6100044.jpg
結構荒れていませんか?

一回龍神スカイラインに行っただけでこんなん!!
わお!!

※僕は膝すりしたり、めっちゃ攻めたりするような走り方はしませんしね(;^ω^)

今までもこんな風になることはありましたが、触って手に付くほどではありませんでした。



では、柔らかいタイヤなの?と言われると、少し違うように思います。
確かにサイドは柔らかく、コーナーでは路面を舐めるように走ってくれます。
しかし、センターはPR4より硬く感じます(間違っていたらごめんね!!)。
ちょっと突き上げが強いようなんです。


そして、PR4より軽いのではないかな?
バチコーンと乗っていて、「めっさ軽いっスわ!!」って感じではないですが、ふと
した瞬間にそう思います。
自信はありませんけどね。信じちゃや~よ(;´・ω・)



PR4と比較し悪い点を挙げると、直進安定性はPR4の方が高いと思います。
STの方が倒しこみは軽く感じるのですが、真っすぐの道ではPR4のどっしりさが
勝っています。

さらに、ライフは少し短めのような気がします。
特にリアの方が早く減るのじゃないかなあと思っています。
なぜなら、これまでに感じなかったほど、リアタイヤの存在感が大きのです。
真っすぐ走っていても、コーナリングでもリアタイヤさんが「ここにいるよ!!」
って主張してくるようなんですwww
そんなことで、リアタイヤがすごく仕事をするタイヤなんじゃないか?なんて風に
推測しています( ̄Д ̄ )





STを履いての最初の感想はこんな感じ!!以上!!

いや~本当にタイヤって面白いですね~!!
ゴムの塊なのに、これほどまでにバイクの走りに影響してくるなんて!!

もう一つ言うと、タイヤによってサスペンションのセッティングを大きく変えなけれ
ばならない所も面白いです(*´ω`*)
ここに関してはな~んか納得のいくようにはなっていないのですが、PR4の時とは
全く違うセッティングになっております。
また、このセッティングも少し変えるだけで、タイヤが全く違う動きをするのですね!!

走るごとに新しい発見と驚きと楽しさがあります!!Σ(゚Д゚)スゲェ!!


タイヤって面白い!!

バイクって面白い!!







ドライブ側のスプロケットも交換。
スリムになっちゃっていましたw
P5200032.jpg




読んでいただきありがとうございます!!
最後に、クリック&コメントをよろしくです( `・∀・´)ノ
にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
にほんブログ村


にほんブログ村

エンジェルST、楽しみまくります!!
行くぞ!!ペイバックタイムだ!!

ではまた(^_^)/~

ミシュラン・パイロットロード4 最終的な感想

皆さんこんにちは!mitsuです(」・∀・)


タイヤを履き替えました!!
なので、今回の記事は今まで履いていた、ミシュラン・パイロットロード4
の最終的な感想を書きます(`・д・´)
(※以下 PR4と表記) 



※注意!!
素人の主観的な感想だよ!あっているかはわからないよ!
バイクによって感じ方は違うと思うし、同じグラディウスでもサスペンションの
セッティングなどで大きく異なると思うよ!!



僕がまず、このタイヤについての基本的な感想は
「安定している」ということです(`・ω・´)

適度に柔らかくて、しっとりどっしりしているように感じます。
高速道路での直進ではすごく安定していて、コーナーでは一度倒れると、
タイヤがコーナー出口まで勝手に連れて行ってくれるようでしたヽ( ・∀・)ノ
この感想は以前に履いていたパイロットロード2(※以下 PR2 と表記)とは真逆ですね!
あれは硬くて、パッタンパッタン倒れるタイヤだったな~( ´ー`)
安定感や柔らかさから、PR2よりも長距離は楽だと思います。

また、雨天の走行でもとても安定していました。
まるで、ドライの路面を走っているんじゃない!?って最初は
思ったほどですwちょっと感動しました!
流石にグレーチングやマンホールでは滑るけどね…(;^ω^)



ここからはちょっとマイナスポイントを
・ちょっとうるさい
あの独特な溝のせいでしょうか?真っすぐ走っていると結構大きめの音が
します。
最初は気になりましたが、慣れるとどうって事はありません。
でも、嫌いな人いるんじゃないかなあ(-ω-;)

・ライフが短め
「PR2よりは」短めって事です!
走行距離は
 PR2 25000km
 PR4 20000km
でした。

また、PR2はまだ少しだけ余裕があったのに対して、PR4は完全にスリップサインが
露出していましたΣ(゚Д゚;)
さらに、後ろはまだまだ走れる状態だったのですが、前がガンガン減りましたね。
僕の乗り方が悪いのかなぁ(;´Д`)
店員さんはグラディウスの設計によるものなので(前輪に重量がかかる)、こんなもん
って言ってはったんやけどなぁ。

・重量が重い
これもPR2と比べてです。
PR2がすっごく軽かったのでこう感じるのでしょう。
燃費もPR2の方が伸びました。




ちょっと短いですが、以上です!

「PR2かPR4、今後履くならどちらがいいか?また、他人にオススメできるのはどちらか?」

と聞かれれば、僕はPR4と答えます!!

けど、だからと言ってPR2がダメなタイヤであるなんて言うつもりはなく、むしろ
とても面白いタイヤであると思います。
PR4は安定していて、ちょっと特徴に欠けるかな…?とも思います。デザインと
雨天を除くですがw

ですが、やっぱり万人受けするのはPR4でしょう。
ちなみに、あの細い溝が入ったデザイン、僕は大好きですw


さて、次のタイヤは一体何を選んだのでしょうか!!
乞うご期待!!





最後まで読んでいただきありがとうございます!
もし、PR2やPR4を履いていた、もしくは履いているという方がいらっしゃれば、
「自分はこう感じたよ!」なんてことをコメントいただければとても嬉しい!!
もちろん、これから履こうかと思ってらっしゃる方は、「ここんとこ、どうなの?」なんて
コメントもお待ちしています!!できる限りお答えします(*´▽`*)

クリックもお願いしま~す(*´ー`*人)
にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
にほんブログ村


にほんブログ村
ではでは~(o・・o)/

夏を迎えに??和歌山・温泉ツーリング!!

皆さんこんにちは!mitsuです(」・∀・)


日常で悩み事ってほどではありませんが、ちょっと上手くいかない
ことがあり、「そんな時はやっぱ海でしょ!」って事で和歌山へツーリング
してきました!!m9(・∀・)

これまでは「海へツーリング」と言うと、ただ海沿いを走るだけでしたが、今回
は温泉とコーヒーまったりタイムを取ることにします。



~朝~
6時に起きたのに、モタモタしていて8時出発。

針テラスにちょろっと寄った後、どんどんと南下します。


クッソええ天気!!
P6030042.jpg

上がるしかないテンション!!
P6030040.jpg

P6030041.jpg



途中、そこそこ車がつまっていたのですが、グーグルマップ先生推奨の
道へサクっと針路変更( `・∀・´)

これがなかなかの快走路!
たしか「紀の川フルーツライン」とかいったような?


綺麗なトイレとお土産物屋さんがありました。
P6030044.jpg
めちゃくちゃいい景色って程ではないのですが、椅子が置いてあった。


トイレが笑かせようとしてくる。
P6030045.jpg

P6030046.jpg
なんの捻りもねえ('A`)



そこからは高野山に向けて、国道370(まっぷるP17 H-3)を駆け上がります!
僕はこの道がなかなかのお気に入りです。
深い森の中を、細かいコーナーが続いているのがいい!


さて、そんな森の中を抜け、一気に標高が上がります。
以前に来た時よりえらく道が変わっていました。
直線が増え、綺麗です(・∀・)イイネ!



道の駅田辺市龍神ごまさんスカイタワーに到着。
(まっぷるP10 H-3)
P6030047.jpg
龍神スカイラインはごまさんスカイタワーまでの上りより、ごまさんスカイタワーから
田辺市への下りの方が楽しいですね。

景色は上りの方がいいのですが、どうしてもスピードが出すぎてしまう…。
検問も怖いしね(;^ω^)

P6030053.jpg
チャリンコのおじさんと少しお話ししました。
ここまでチャリンコで上って来るというだけでもものすんごいのですが、
このおじさん、靴とペダルがくっつく「ビンディングペダル」という装備を
使ってらっしゃらないんですΣ(゚Д゚)
これはめっちゃしんどい!!バイクで例えるならば、真夏に朝から晩まで
半袖短パン半ヘルで走るようなもの!!
※感じ方には個人差があります♨

よくぞここまで…!!



道の駅からは綺麗な河沿いを走ります。
ここまでは気持ちがいいのですが、ここからの国道424(まっぷるP4 D-1)が
地味にしんどいんです( ´Д`)=3
悪い道ではないのですが、単調&単調で「もうええっちゅうねん…」って
なります。



だがしかし、そんな道を超えると…
P6030065.jpg


海~~~(゚∀゚)~~~!!!!!

(写真に海感が少ないのはごめんなさい)


P6030070.jpg
海が見えたとたんに上がりまくるこのテンション!!
キラキラ光る海面!この香り!この青さ!全身を撫でていくこの
風!
ドキがムネムネ間違いなしでしょ!!

また、それらは冬や春とは違う!夏が近いことを感じさせます!!
ワクワクが止まらねえぜ!?


この時の興奮具合を10段階で評価するならば、15くらいは行ってましたね( ー`дー´)
P6030055.jpg
ほんでまた、グラ吉さんの海との親和性の高さですよ。
海が似合うったらありゃしない!( ̄ー ̄)


回りは釣り人ばっかなのに、バイクの写真を撮りまくってるその姿は非常に滑稽
だったことでしょう。
P6030071.jpg



気がすんだら、海岸でお昼ご飯。
お昼って言っても16時は過ぎていましたけどねw
P6030079.jpg

P6030078.jpg
あ~、まったりしていて気持ちええわ~ヽ(´ー`)ノ


ここにも釣り人がいはるのですが、何が釣れるのでしょうか。
P6030081.jpg

遠くに上の方の写真に写っている火力発電所が見えますね。
P6030080.jpg


がっつりご飯を食べた後は、
P6030087.jpg
アイスコーヒー( ´∀`)

見た目は汚いですが、ペーパーでドリップしたコーヒーを凍らせたものです。

お供は途中で買った、なんとか高校なんとか技術部の梅あられです。
最近高校生が企画製造販売している商品って多いですよね。
頑張って作ったんだろうな~なんて想像すると、買わずにはいられない
ですよね(;´∀`)

だがしかし!!

おかき、煎餅好きからすると、塩味でもう少し梅の風味を効かせた
バージョンも売り出して欲しいですね!
なんとか高校なんとか技術部の皆さん、商品化をお待ちしています!!

※道の駅 みなべうめ振興館で買うことができます。
他にも、梅を使った商品がたくさん置かれています。
梅好きにはたまらんで。

P6030098.jpg
潮風に吹かれながら飲むアイスコーヒー&梅あられは格別ですな。



このまま昼寝ができれば完璧なのですが、そうもしていられません。
お次は温泉を目指します。
P6030106_2016061123313350e.jpg

P6030115.jpg



到着したのは
海の里みちしおの湯という温泉。
(まっぷるP9 F-6)
P6030125.jpg
海が目の前!入り江の中にあります。

それほど大きくはありませんが、露天風呂があってゆっくり
入ることができました!
休憩所も広く落ち着いていますし、食堂もありましたよ( ^ω^ )

露天風呂のお湯がちょっと汚かったのが残念ですが(-ω-;)
とても良いお湯でした!おすすめです!!

※道路沿いに建物が建っています。入ってすぐ、パッと見はダイビング
ショップですが、スロープを上がると温泉施設の入り口があります。
P6030124.jpg
お値段は600円。

駐車場の裏は山になっていて、猿の声がめちゃくちゃします。
ガッサガッサキーキーと遠慮がありません。



温泉に入ったらサッパリだけでなく、めっちゃ元気になりました!
疲れがどっか行きましたよ!まだまだ走れる気分!!
P6030138.jpg
日が本格的に傾いて来ていますけどね…。


造船所が見えてきた!
P6030130.jpg

P6030133.jpg

P6030140.jpg
これほど大きな船を造船できるような設備があるとは、考えられない
くらいゆったりまったりした町なんですけどねぇ。

P6030142.jpg



おっ?
P6030144.jpg

こんなん発見。
P6030145.jpg
これって「ペイブロウ」ってヘリでしょうか?
急いで乗ったら落ちますね。屋根の上を丸腰で走らされるかもしれませんw



P6030146.jpg

P6030148.jpg
うーん、かっこよろしい。



そんなこんなしていると、本ブログおなじみの
道の駅 白崎海洋公園に到着。
(まっぷるP9 F-5)
P6030156.jpg

P6030154.jpg
北海道からプリウスで全国道の駅巡りをしているおじさんとお話ししました。

話をしていると、車中泊の旅も楽しそうだなぁなんて思いますね(´∀`*)

だいぶ日が落ちて来ました。
P6030169.jpg

P6030173.jpg
向こうに見えているのは淡路島かな??

P6030175.jpg
↑おじさん
ブログに載せる許可はいただいています。

P6030177.jpg
さて、もし北海道にツーリングに行くことがあれば、おうちに寄る約束をして
お別れしました!


あー、話し込んでいたら、完全に暗くなってしまったでござる。

猛烈な虫アタックの中走りましたw



で、いつもの僕なら、「うわ~しんど…」ってなるところですが

今日は違うぜ!

なんたって温泉に入ったから!!

冗談ではなく、本当にガンガン走れちゃうんですw
途中ガソリンが苦しくなってヒヤっとしましたが、
ナイトツーリングをなかなか楽しみましたw


調子に乗った僕は、まっぷるに乗っている快走路を走ってみることに。
信号は少なく、走りやすいのは走りやすいです。


けど、



真っ暗やんけ…orz


なんてことはないのですが、なんか怖い。いや、すごく怖い。なにもないのが怖い怖い。
犬より小さく、猫より大きい「何か」が前を横切るわ、虫の声が無駄に大きかったりで、
「大丈夫なんかこれは?何が大丈夫なのかはわからないけど、大丈夫なのか?」と不安と
恐怖でドッキドキwww


考え直した僕は、大人しく京奈和自動車道に乗って帰りましたw

いつも車でだだ混みな道も、深夜だとすっごく走りやすい!
ちょっと感動しました。

こんな作業をしてはったりとか。
P6040179.jpg





結局帰宅したのは2時頃。
さすがに少し疲労感はありますが、やはりビックリするほど元気!
温泉は偉大!温泉ツーリングにハマりそうです(`・ω・´)

そして、本当に海っていいっスね~(#^^#)
とてもリフレッシュできました!
また行きたいな!


走行距離:530km

↑下道Onlyでは最長記録!



久しぶりに大作になってしまいました!
無駄に長い記事を最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
クリック&コメントもよろしくです( `・∀・´)ノヨロシク
にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
にほんブログ村


にほんブログ村
ではでは~(^_^)/~

スロットルアシスト購入&感想

皆さんこんにちは!mitsuです(」・∀・)



ラフ&ロードのスロットルアシストを買ってみました!!
tr001_3.jpg
http://rough-and-road.weblogs.jp/news/2008/12/tr001-6c8b-1.html


ラフ&ロードの商品ってなんでもかんでも、「ラフ」がつくイメージありません?
「ラフタンクパッド」とか、「ラフウインタージャケット」とかねw
なんでこの商品は「ラフ」がつかないんですか?(`・ω・´)



話を戻して一応説明すると、この商品はアクセルに取り付けるアイテムで、軽い力でアクセル操作が
できるという優れもの↓ 
tr001_250_s_2.jpg
クルーズコントロールって言うと言い過ぎですが、そんな感じです(・ω・)



ネットで見ていると、なかなか賛否が分かれるこの商品。
大体が「めっちゃ楽やん!」っていう意見と、「運転しづらい!」、「こんなん使うのはライディングが
下手か、アクセルワイヤーがアカン」っていう意見。


今回はライディングが下手とか上手いとか、アクセルワイヤーが古いとか新しいとかって言う
話は置いておきます(*・ω・)/ハーイ




で、楽なの?楽じゃないの??




早速使ってみました。




結果!!




めっちゃ楽です♪


これいいっすよ!


めっちゃ軽い力でホールドできます!
アクセルは手で「ひねる」ものですが、手を「置く」だけで開けられます。


そして、手を置くだけでいいって言う事が、これだけ余裕ができるだなんてΣ(・□・;)
どれだけ余裕があるかと言うと、携帯ゲーム機やあやとりができるレベルです!!
※感じ方には個人差があります。



使う前はガバっと開いてしまうんじゃない?くらいに思っていましたが、それも
それほど問題ではありませんね。


最初はちょっと探るように開けていましたが、まあそんなに困ることは無く。


ですが、発進はちょっといつもと違う開け方をしなければならないかもです(;^_^A
いつもは手全体を使っていたとすると、スロットルアシストが当たらない親指と人差し指で
操作した方がスムーズです。


さらに、やっぱり細かい開け閉めは苦手です(´・ω・`)
山道や市街地では向かないですね。



なので、高速道路や大きな幹線道路で使うのがBESTです(`・ω・´)b


取り付けはとっても簡単なので、状況に応じて付け外しできますしね!
※グイ~っと広げなければならないので、もしかしてもしかすると女性は
ちょろっとだけ苦労するかも?
あっ、爪が長いと微妙に付けづらいかもね!



最後に注意点をまとめてみました。
①この商品は手を置く、押す感じでアクセルの開閉をするので、ハンドルにも体重を乗せて
運転する方はアクセル操作がぎこちなくなるかもしれません。例えばSSとかね。
僕はそうじゃないのでよくわかりませんけどねw予想です。



②たま~に路面の凸凹を見つけるのが遅くなるor見つけられなかった時に
車体がグワっと上下して、その衝撃で少しアクセルが開いちゃう時ってありません?


スロットルアシストを付けていると、そんな時ほんのちょっと大きく開きます!
僕は最初「うわぁおw」ってなりましたwww


そんなに大したことはありませんが、ちょっと注意です( ̄∇ ̄;)



③グリップによっては、グリップの溝にスロットルアシストの端っこが
ちょ~どはまっちゃうことがあります。
僕はエンデュランスのグリップヒーターをつけているのですが、これが
上手いことはまっちゃうんですよ(;^ω^)
すると、思った所に微調整がしづらい。


そこで、切ったった。
P6110045.jpg
これは実際に付けてみないと分かんないですよね~。


微妙に一番の欠点かもしれません。






そんなこんなで、スロットルアシストはおすすめできると思います!
もっと早く使っていれば、しんどかったあのツーリングやこのツーリングがもう少し
楽に走れたのでは…。なんて思いますw

買う際には、店員さんに1度相談した方が無難でしょう。




この記事は僕の「感想」です!!
実際に買ってみて、「言ってることとちゃうやんけ!!」って言わないでね!!
責任はご自分で!!


最後まで読んでいただきありがとうございます!
クリックとコメントもよろしくお願いしますう( `・∀・´)ノ
にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
にほんブログ村


にほんブログ村
ではでは(^_^)/~

宇治市 縣祭り

皆さんこんにちは!mitsuです(」・∀・)


ちょっと前ですが、宇治市にある縣神社で行われた、縣祭り
に行ってきました!!(※縣=「あがた」と読みます。)


地元ではとても有名なお祭りです。
縣神社は平等院の近くにあり、祭神は「木花開耶姫(コノハナサクヤヒメ)」です。
安産や良縁にご利益があるとか。


ちなみに、木花開耶姫は日本書紀での表記だそうで、古事記では
また少し違った漢字が当てられています。
また、本名が別にあるんですってΣ(`Д´ )マジ!?

天孫降臨でおなじみ、邇邇芸命(ニニギノミコト)の奥さんです。
お姉さんと一緒にニニギノミコトに嫁いだのですが、お姉さんの顔が
ニニギノミコトのお好みじゃなかったそうで、お姉さんだけ送り返された
お話しで有名!
その後色々あり、僕たち人間の寿命が短くなっちゃったんですよねw

そして、子供に海幸彦・山幸彦がいます。
この二人が喧嘩するお話しも有名ですね!


そんな有名な祭神を祀っている縣神社の縣祭り。
どんなお祭りかというと、今は「梵天」という神輿を担いでドッシャンガッシャンする
お祭りです。

昔は違ったのかと言うと、だいぶ違います。
神輿のドッシャンガッシャンもするけど…
深夜に町の明かりを全て消し、暗闇の中で男性と女性が「ぃやっほ~いww」
するお祭りだったそうです。
今でいうところの「オフパ○」(ちょっと違うか)、「○パ」とかって感じでしょうか(/ω\)



何度も言いますが、今はそんなことはありません(`・ω・´)
ちょっと残念な気持ちが無きにしもあらず…?

現在ではお昼から22時頃まで屋台が並び(参道は車の通行規制がかかる)、
それから神事が行われます。

もちろん屋台がやっている時間なんかに行くはずもなく…(´;ω;`)
23時頃に一人で行って来ました。


もう始まっていた。
P6060038.jpg
↑これが梵天。

P6060039.jpg
おもっくそぶんぶん回して。

P6060064.jpg
ドッシャン

P6060092.jpg
ガッシャン

P6060045.jpg
人が乗っているんですが…。

P6060073.jpg
ドッシャン!!

P6060070.jpg
ガッシャーン!!


これを何度も何度も繰り返しますヽ(゚Д゚)ノ
晴れの日は多め。
雨の日は少なめになるそうです。

この日は晴れでしたwww


気がすんだら。
P6060105.jpg
担いで。

P6060107.jpg
掛け声は「ヨイヨイ!」です。

P6060110.jpg

P6060113.jpg
建物に収められ、ここで明かりが灯されます。

P6060117.jpg
詔が読み上げられ…。
「かし~こみ~かし~こみ~」って言ってはりました。

P6060119.jpg
本殿です。

P6060126.jpg
これが梵天。


これで終了です。
人が少ないように見えますが、屋台が出ている時はもっともっと多いです!
歩けない!ってくらい(; ・`ω・´)
そもそも、大半の人が「縣祭り」って言ったらこの屋台が出ている時っていうイメージで、
その後に神輿が出てくることを知っている人なんてごく少数だと思います。
参加している人も町の人たちですしねw


で、縣神社から家までの往復はランニングで行ったのですが…。
帰りの参道がきったなくてくっさかった~。
ありとあらゆるゴミが散乱しているんです…。
掃除する人大変だろうなぁ(´・ω・`)

いくらお祭りと言えど、節度と慎みを持っているのが日本人の
美徳じゃないのかなぁ。


DQNにからまれないか心配でしたが、ポリスなメンズがしっかり
見回りをしてくださっていたおかげで(?)大丈夫でした!
ご苦労様です( ^ω^ )

P6060128.jpg



最後まで読んでいただきありがとうございます!
クリック&コメントもよろしくお願いします( `・∀・´)ノ
にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
にほんブログ村


にほんブログ村
ではでは(^_^)/~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。